スーパーマップル・デジタル

スーパーマップルデジタル

見える!使える!わかりやすい!マップルの電子地図ソフト

『スーパーマップル・デジタル』は、豊富な情報と多彩な機能を備えたインストール型パソコン用地図ソフトです。「高精度ベクトル地図」の採用により、出版物の様な美しい地図の表現・印刷を実現。「白地図」や「高速道路強調」といった地図表現への切り替えや、地図上へのテキスト・アイコン・図形・写真などの追加も可能です。ビジネスでは、お手持ちの住所データや売上情報などをグラフや分布図として地図上に展開することができるので、エリアマーケティングや営業資料の作成等に役立ちます。レジャーでは、車や電車・徒歩でのルート検索、またインターネットからおでかけ情報のダウンロードができるので、おでかけのプラン作りに役立ちます。ビジネスにもレジャーにも、ご利用用途に合わせ、さまざまなシーンで活用いただける多機能地図ソフトです。

個人情報や思い出の写真をローカル環境で安心管理!

スーパーマップル・デジタルは通信を必要とせず快適な地図表示、情報整理が出来るため、安心して地図上で各種の情報管理ができます。
さらに、スマートフォンやデジカメで撮影した画像をドラッグ&ドロップするだけで地図上に貼りつけることが出来ます。現場・店舗の画像や旅行先で撮影した写真、GPSログデータを地図上に取込んで編集すれば、オリジナルマップを作成することが出来ます。

iOS、Android OSに対応

iOS用アプリケーション「スーパーマップル・デジタル for iOS」、Android OS用アプリケーション「スーパーマップル・デジタル for Android」で、パソコンのスーパーマップル・デジタルで入力、取込、編集したデータと地図データをスマートフォンで持ち出せるようになりました。地図データを含め各種データを端末にインストールしているので、通信環境に左右されず、また通信による電力消費を抑えつつ快適に地図を操作できます。 地図表示位置から任意の地点までの方向表示、GPSを利用しての現在位置取得と地図のヘッドアップ処理(進行方向を上に表示)も可能です。GPS接続時には、標高と時速情報(Android OS対応)の表示も可能です。 「スーパーマップル・デジタル for iOS」、「スーパーマップル・デジタル for Android」を使い、さまざまな用途・シーンでスーパーマップル・デジタルの情報をご活用ください!
※アプリケーションの動作環境についてはこちらを参照ください。

関連コンテンツ

「女児暴行事件」- 昨今の小中学生を取り巻く痛ましい事件や過失事故。全校児童の安全な登下校には、先生方だけでなく生徒自身の防犯意識や、PTA・地域住民の協力が欠かせません。全員が同じ意識を持つための共有化ツールとして茨城県守谷市立守谷小学校、吉田克也副校長が選んだのは昭文社の「スーパーマップル・デジタル」でした。

ブランド・シリーズ一覧へ戻る