ごあいさつ

どのような時代においても
昭文社は使命をもって「革新を追求」し
事業を通じて社会に貢献してまいります

株式会社昭文社代表取締役社長 黒田茂夫

使命と誇りをもって挑む「革新を追求」

昭文社はこれまで「まっぷる」・「ことりっぷ」・「山と高原地図」をはじめ、旅行客のニーズに沿った書籍・雑誌を提供する出版事業から、情報技術がもたらす媒体の変化とともに、WEBサイトやスマートフォンアプリ、そして電子書籍へと事業展開を進めてまいりました。近年では、新たにモノからコトへの注力、さらにはIoT技術を用いた「人々の安心・安全かつ快適な暮らし」をもたらす事業開発にも注力しております。

2017年、「MAPPLEアクティビティ」サービスの提供開始により、ガイドブックをご購入し旅の計画を立てる旅マエから、国内および海外オプショナルツアーの予約・販売サービスを通じて現地で感動体験をする旅ナカ、そしてご家族・ご友人と共有するフォトブックやSNSなど思い出をシェアする旅アトまで、この3つの旅の側面をすべてサポートできるようになりました。
そしてこの充実感が日常への原動力となって、再び旅マエへとつながっていきます。人々の旅行における一連の体験をトータルサポートすることで、私たちはみなさまの健康的な心身を支えるとともに、企業としての存在価値を高めてまいります。

さらに2018年より販売を開始した「おかえりQR」では、最新のIoT技術により、道に迷われた方や遺失物・ペットなどの早期発見を目的とした見守りサービスを提供することで、人々の健やかな日常を支えるための活動にも取り組んでおります。

昭文社は、日々技術革新が起き、消費者のニーズも移り変わる激動の時代だからこそ、常に「革新を追求」する企業理念のもと、創意工夫とチャレンジによる持続的成長の実現に向けて邁進してまいります。

創業60年を見据えて

昭文社は東京オリンピック・パラリンピックの年となる2020年に、創業60周年を迎えます。

2025年には創業の地で大阪・関西万博の開催も決定し、国際的なイベントでの技術需要が高まるなか、エリアマーケティングや地図制作、迷子支援など当社の事業が様々な方向から貢献できることを今から楽しみにしております。
世界中の人々とのコミュニケーションがより一層強まるなか、私達の原点である人々の生活を支えてきた地図の役割と同様に、遠くにでかける方や訪日されるみなさまにとっての日常や快適さ、安心を提供するサービスをグローバルに展開してまいります。

さらに、今後も出版物商品・メディアサービスの創出はもちろんのこと、すべてのお客様やあらゆるステークホルダーのみなさまに対して、CSRの取り組みや事業を通じて社会の課題解決に貢献し続けることをお約束するとともに、人々が安心して暮らせる持続可能な社会の実現にも積極的に取り組んでまいります。

事業トピックス

OUTBOUND
アウトバウンド

旅ナカ事業を本格的に展開

「MAPPLEアクティビティ」などの予約サービスで、海外旅行・国内旅行の消費行動に対するサービスを重点的に行います。

「旅ナカ」サービスの展望

BRANDING
ブランディング

10周年を迎えた「ことりっぷ」

旅好きな女性に圧倒的支持を得る「ことりっぷ」もおかげさまで2018年に10周年を迎えました。皆さまに愛される「ことりっぷ」の世界観を、コラボ・ライセンスビジネスにも生かしていきます。

「まっぷる」や「ことりっぷ」などのブランドを活用したい

REGIONAL REVITALIZATION
地方創生

地域の魅力発信をお手伝い

地域活性化プロモーションのお手伝いをさせていただいております。オリジナルのガイドブック、小冊子制作はもちろん、様々な事業で培ったノウハウから訪日外国人観光客、女性、地方移住などに特化したプロデュースも可能です。

観光誘客・地域活性化を実現したい

PUBLICATION
出版コンテンツ

ガイドブックで旅とおでかけをサポート

旅やおでかけのプロによる特選情報が満載のガイドブックを引き続き制作してお届けします。皆さまの旅やおでかけがより楽しくなる「付加価値」があることをお約束します。

昭文社の出版物商品一覧

MAP SOLUTION
マップソリューション

社会インフラを支えるデジタル地図データ

官公庁や自治体などのシステムに弊社の地図データが採用されています。警察・消防の通信指令センターをはじめとした防犯防災、災害対策などに役立っており、皆さまの生活の安心・安全を陰ながら支えています。

地図データを活用して、既存サービスをアップデートしたい

CSR
シーエスアール

ご家族に安心を届けたい
見守り支援サービス「おかえりQR」

2018年10月より、道に迷われた方、遺失物、ペットなどを対象に、IoT技術を活用した位置情報サービス「おかえりQR」を関係各所のご協力を得て商品化。
販路拡大とともに、ご家族の方にさらなる安心をお届けすべく、警察、見守りや迷子保護を専門とされる方々、関係団体、企業等への発見協力を要請・周知に取り組んでおります。
国際的な大型イベントの迷子や落とし物を発見するためのツールとしての期待の声もいただいております。

認知症の方や迷子の発見、見守りサービスおかえりQR