最新情報

株式会社昭文社ホールディングス(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード: 9475)とその子会社である株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役 清水康史、以下昭文社)は、西日本のおいしいパンをめぐるガイドブック『しあわせパンの旅 関西 中国・四国』2021年4月14日より発売することをお知らせいたします。

<表紙>


)
) 本書の特長 ((

Withコロナの時代でもお楽しみいただける、おいしくて、そしてしあわせなパンの旅を!昭文社ロングセラー商品『まっぷる』西日本エリアを担当する大阪編集部は、日々の取材から見つけた、本当におすすめできる関西、中国・四国の115のおいしいパン屋さんを一冊に厳選し、まとめました。

三密回避を意識した、京阪神からの日帰り「パン旅」プランには、ガイドブックの編集ノウハウが生かされ、洗練された誌面に、おいしさと楽しさがたっぷり詰まっています。とっておきのパンを求めに、ひと足延ばすステキな休日の過ごし方をご提案します。

<代表誌面>

)) 主な特集および代表誌面 ((

|| 巻頭特集は<おいしいと出会う しあわせパンの旅>
淡路島の海の近くに佇むパン屋、琵琶湖近くの町の丸い食パン専門店、広島県世羅の花畑の高原で小麦から作るベーカリー等々、パンがさらにおいしくなる西日本各地の魅力のシチュエーションと、京阪神からの日帰りおでかけプランをおすすめ立ち寄りスポットとともにご提案します。

★ 「しあわせパンの旅」内容 ★
01 今一番行きたい 話題の町家ベーカリー
02 海の近くのパン屋さんへ 潮風トリップ
03 大阪のてっぺんへ 薪窯パンを買いに
04 琵琶湖の丸い食パン専門店へ
05 新境地を開く 本州最南端のベーカリーへ
06 名物サンドで 奈良公園ピクニック
07 優雅な朝時間を過ごす 京都で口福モーニング
08 建築美も味わい深い町のパン屋さん
09 花畑の高原で小麦から作る気鋭のベーカリー
10 坂の町で楽しむ坂道さんぽとパンの旅
11 世界が注目する里山のベーカリーへ
12 散策も楽しみな倉敷美観地区のパン屋さん

<「海の近くのパン屋さんへ」ページ例>

<「花畑の高原で小麦から作る気鋭のベーカリー」ページ例>


||
身近にある<こだわり専門店のパン>とひと足延ばしていく<居心地のよいあの店へ>
京阪神にある、サンドイッチやコッペパンといった専門店の魅力がギュッと詰まったパンをまとめた特集や、おとぎ話に出てきそうな森の中のパン屋や、瀬戸内の海に浮かぶ島のパン屋等の特集も。おいしいパンの写真をふんだんに使い、パンラバーの心に刺さるような誌面づくりにこだわりました。

<「こだわり専門店のパン」ページ例>

<「居心地のよいあの店へ」ページ例>

 

|| <パンのお供を探す旅>と読み応えのある<コラム>
香川県小豆島のオリーブオイル、岡山県のジャム&バター、広島県三次のチーズなど、とっておきのパンに合わせたくなる各地域厳選の一品をお届けします。また、西日本のパン好きにとっては見逃せないパンテーマごとにまとめたコラムも必見です。

<「パンのお供を探す旅」ページ例>

<コラム「キャラパン」ページ例>

)) 商品概要 ((

商品名  :『しあわせパンの旅 関西 中国・四国』
体裁・頁数:AB判、本体96頁
発売日  :2021年4月14日
全国の主要書店で販売
定価   :1,100円(本体1,000円+税10%)
出版社  :株式会社 昭文社


■ メディア関係の方向けの問い合わせ先
株式会社 昭文社ホールディングス 広報担当 竹内(たけうち)、張(ちょう)
TEL:03-3556-8271
※メディア関係の方向け専用番号となります。一般のお問い合わせはナビダイヤル0570-002060、PHS・IP電話などナビダイヤルに繋がらない場合は03-3556-8132までお問い合わせください(平日9:00~17:00、年末年始、弊社休業日を除く)。
メディア関係の方専用メールアドレス:koho-info.shobunsha@mapple.co.jp

■ 当社商品に関することなど一般のお客様からのお問い合わせはこちらにてお受けしております。

昭文社ホールディングス・グループホームページ  https://www.mapple.co.jp/