最新情報

株式会社昭文社ホールディングス(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)とその子会社である株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役 清水康史、以下昭文社)は、新しい旅の形にも呼応する、「山岳信仰」を切り口にした山歩きガイド本『山の神さま お詣りめぐり 関東編』2021年4月14日より発売することをお知らせいたします。

<表紙>


)
) 誌面構成および代表誌面 ((

密な都会から離れて、山の清浄な空気の中で心を整える旅へ。コロナ禍で秘かにブームを呼ぶ「ご利益登山」に着目した本書は、神々が宿る山にある20の神社と寺院を訪ねるコースをご紹介します。難易度別に分けたコースは、ハイキング・登山初心者でもお楽しみいただけるよう、初級編・中級編を重点的に盛り込みました。歴史や文化、コース上の見どころのほか、神社寺院にまつわる情報をさらに深掘りし、いただける御朱印、現地を訪れた際に味わいたいグルメ、立ち寄り情報等も満載です。

<代表誌面>


||
初級編:山歩きが初めての方々に向けての、総歩行時間が短く、比較的整備された道を歩く9つのコースをご紹介します。
・天狗が守護し、山伏が駆ける霊域:高尾山薬王院/高尾山(東京)
・天空の社殿で運気をパワーアップ:箱根本宮/駒ヶ岳(神奈川)
・古代には「火止山」だった秩父長瀞の名山:寶登山神社/宝登山(埼玉) ほか

<寶登山神社代表誌面1>

<寶登山神社代表誌面2>

<寶登山神社代表誌面3>


||
中級編:ある程度の登山経験をお持ちの方々に向けての、総歩行時間が増え、一部に岩場や鎖場、急坂がある9コースをご紹介します。
・江戸時代、大山詣りでにぎわった修験の山:大山阿夫利神社/大山(神奈川)
・関東最古の勅願所:乾坤山 日本寺/鋸山(千葉)
・霊峰・男体山を仰ぐ中禅寺湖畔に鎮座:日光二荒山神社 中宮祠/男体山(栃木) ほか

<日光二荒山神社代表誌面1>

<日光二荒山神社代表誌面2>

<日光二荒山神社代表誌面3>

 

|| 上級編:標高が高く、体力、技術が必要な2コースをご紹介します。
・天上世界に最も近い日本一の霊峰:富士山頂上浅間大社 奥宮/富士山(静岡・山梨)
・東北の名山・月山の山頂に月読命を祀る:月山神社/月山(山形)

<浅間大社 奥宮代表誌面1>

<浅間大社 奥宮代表誌面2>

<浅間大社 奥宮代表誌面3>


||
コラム
・日本人と山岳信仰  ・今さら聞けない御朱印のいただき方
・神社と寺院の御朱印 ・日本神話の神々

<「今さら聞けない御朱印のいただき方」代表誌面>

)) 商品概要 ((

商品名  :『山の神さま お詣りめぐり 関東編』
体裁・頁数:A5判、本体160頁
発売日  :2021年4月14日
全国の主要書店で販売
定価   :1,650円(本体1,500円+税10%)
出版社  :株式会社 昭文社


■ メディア関係の方向けの問い合わせ先
株式会社 昭文社ホールディングス 広報担当 竹内(たけうち)、張(ちょう)
TEL:03-3556-8271
※メディア関係の方向け専用番号となります。一般のお問い合わせはナビダイヤル0570-002060、PHS・IP電話などナビダイヤルに繋がらない場合は03-3556-8132までお問い合わせください(平日9:00~17:00、年末年始、弊社休業日を除く)。
メディア関係の方専用メールアドレス:koho-info.shobunsha@mapple.co.jp

■ 当社商品に関することなど一般のお客様からのお問い合わせはこちらにてお受けしております。

昭文社ホールディングス・グループホームページ  https://www.mapple.co.jp/