1. TOP
  2. 最新ニュース
  3. 道迷い・迷子・遺失物等の早期発見サービス 「おかえりQR」楽天市場(ECサイト)でも販売開始! ~多くの方の賛同の声にお応えし、さらなる認知、利用拡大を推進~
  • ニュースリリース
  • メディア掲載情報
  • その他お知らせ

ニュースリリース

2019年3月 4日
株式会社 昭文社

道迷い・迷子・遺失物等の早期発見サービス
「おかえりQR」楽天市場(ECサイト)でも販売開始!
~多くの方の賛同の声にお応えし、さらなる認知、利用拡大を推進~

 株式会社昭文社(東京都千代田区、代表取締役社長 黒田 茂夫、東証コード:9475)は、道に迷われた方、ペットなどを対象に、IoT技術により、シール型QRコード※1を読み取ることでご家族、介護者の方に居場所を発信できる道迷い・迷子・遺失物等の早期発見サービス「おかえりQR※2を、本日3月4日より、楽天株式会社(東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長 三木谷 浩史)の運営する楽天市場の専用販売ページ「昭文社おかえりQR 楽天市場店」 (⇒ URL https://www.rakuten.co.jp/mapple-searchbiz/)にて販売することをお知らせいたします。

※1 「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

※2 「おかえりQR」は特許および商標登録出願中です。

■楽天市場でも販売、さらにお手元に届きやすく!
 「おかえりQR」は、昨年10月に販売を開始し、この2月にはAmazonにてオンライン販売を開始いたしました。
 このたび、楽天市場でも販売を行うことで、より幅広いチャネルでのご提供が可能となり、必要とされる方のお手元により届きやすく、お求めやすくなりました。
 サービスへの賛同も広がっています。当初よりご理解をいただいている警察署、郵便局の方はもちろん、福祉関連メディアの方、高齢者住宅介護施設高齢者関連商品のメーカー様、テーマパークなど、多数の関係者の方から、本サービスへのご理解、ご賛同、現実にシールを目にした際の活用の意欲、お約束をいただいております。


rakutenTOP.jpg

<「おかえりQR」楽天市場店TOP>

 当社はそうしたお声にお応えし、今後も様々なチャネルを通じて、サービスの利用拡大と認知向上に取り組み、社会への貢献を目指してまいります。

■販売サイト概要

名   称 昭文社おかえりQR 楽天市場店
U R L https://www.rakuten.co.jp/mapple-searchbiz/
販 売 開 始 日 2019年3月4日
販 売 エ リ ア 全国(ECサイト)
販  売  単  位 1シート(シール23枚)単位で販売します。
販  売  価  格 3,240円(税込)※送料別途

 

【ご参考】
■公益財団法人日本知的障害者福祉協会 部会協議会について
 「おかえりQR」は障害のある方が道に迷ってしまったときの早期帰宅のためのサービスとしてもお使いただけることから、このたび(公財)日本知的障害者福祉協会の各都道府県部会代表者の方が参加する部会協議会(3月5日・6日、東京都江東区のTOC有明コンベンションホールにて開催)にて、ご案内させていただくことになりました。
 当日参加者の方からご意見、ご感想を頂戴することで、今後のサービスの改善、普及に繋げてまいります。

chitekishougaisyafukushikyoukai.jpg

<公益財団法人
日本知的障害者福祉協会
公式ホームページ>

■「おかえりQR」サービスの概要
 「おかえりQR」は、ご自身の居場所のわからなくなった方や、大切なペット、遺失物等が、無事にご家族の元へ早期に辿り着けることを目的としたサービスです。
 ご家族は事前に「おかえりQR」のシールを高齢者お子様などの衣服や持ち物、ペット、自転車等に貼り、シールシートに記載のID番号とご自身のメールアドレスを登録しておきます。
 もし対象の方が道迷い等に陥っても、発見者がQRコードをスマートフォンで読み込んで簡単な入力を行うだけで、ご家族に現在の状況や発見場所の位置情報等をお知らせすることができます。
 その際、発見者にご家族のメールアドレスは開示されず、発見者の個人情報も不要ですので、ご家族と発見者がともに安心してご利用いただけるサービスです。

service_image.png

<「おかえりQR」サービスイメージ>

 


【リリースに関する問い合わせ】

■メディア関係の方向けの問い合わせ先
株式会社 昭文社 広報担当 竹内
TEL:03-3556-8271
E-mail:koho-info.shobunsha@mapple.co.jp

■当社商品に関することなどお客様からのお問い合わせはこちらにてお受けしております。

昭文社ホームページ  http://www.mapple.co.jp/


ページのトップへ