1. TOP
  2. 商品サービス一覧
  3. 地図一覧
  4. スーパーマップル

近くのおでかけから泊りがけのドライブ旅行、ビジネス利用まで。あらゆるシーンに対応できる“究極”のドライブ地図。それが『スーパーマップル』。1991年の発売以来、多くのドライバーに支持され、シリーズ累計1900万部以上の出版を誇る人気シリーズです。実走調査による徹底取材が反映された『スーパーマップル』は、信号や交差点名はもちろん、ガソリンスタンド・コンビニ・ファミレスなど豊富な沿道情報を掲載することで、街の様子を地図上に忠実に再現。さらに道の入り組んだ都市部は詳しく、郊外は地域全体が見渡せるようにと、用途によって縮尺が切り替わる工夫がされています。この1冊があれば、初めての道でも安心してドライブを満喫できるはずです!

正確・新鮮な情報は地道な調査のたまもの

情報の「鮮度」と「正確さ」こそ、地図の命。そのため昭文社は、官公庁など地図に関わる機関への取材活動や日本各地を自動車やバイクで走行する実走調査、徒歩による実踏調査を毎日行なって、信号・交差点・歩道橋・沿道の目印などの位置や名称を一つ一つ確認。地道に集めたこれらの情報は、『スーパーマップル』をはじめとする昭文社の全ての商品に展開されます。 200ページ以上と、ページ数が多い『スーパーマップル』ならではのこだわりも。せっかく開いたページが本の重さで勝手に閉じてしまうことがないように、「広開本」と呼ばれる製本法を採用。この製本法には、通常の製本では見にくくなってしまいがちな、見開きの奥までキレイに見ることができるメリットもあります。

巧みな縮尺使いであらゆる利用シーンに対応

日常使いから長距離移動まで、様々な利用シーンを想定して複数の縮尺を採用。都市部は1万5千分の1等で詳細に、クルマ利用に最適な3万分の1等の縮尺でそれぞれの地域全体を見渡し、10万分の1等の広域図で各地方をカバーしています。高速・有料道路、国道、主要地方道、県道を色分けし、ガソリンスタンド、コンビニ、ファストフードはロゴをそのまま記号化するなど、一目で目標を認識できる工夫も随所にほどこしました。また、掲載されたQRコードからケータイサイト『ケータイMAPPLE』にアクセスすれば、観光スポットやグルメ、ショッピングなどのおでかけ情報を入手することができます。メディアをまたいだ豊富な情報で、あなたにぴったりのドライブプランニングをお手伝いする、そんな中身の濃い1冊です。

シリーズ書籍一覧はこちら

地図一覧を見る     地図選びのコツ

商品サービス

まっぷるリンク

DiGJAPAN!

使ってみよう!山と高原地図

地図選びのコツ

企業広告の紹介

  • Twitter
  • facebook
  • ソーシャルチームのご紹介
  • RSS
  • メールマガジン登録

ページのトップへ