1. TOP
  2. 商品サービス一覧
  3. 地図一覧
  4. でっか字まっぷ

『でっか字まっぷ』は、従来の地図よりも大きな文字を使い、なるべくシンプルに表現することで、「見やすさ・使いやすさ」を飛躍的に向上させた携帯用マップです。持ち運びに便利な新書判サイズに、ビジネスや日々の暮らしに役立つ情報を厳選して掲載しました。都市の中心部には、詳細な地図を収録。コンビニやファストフード店は、ロゴをそのまま記号化して地図上に表示しています。地図にあまりなじみのない方、その地域を初めて訪問する方や不慣れな方に、特におすすめしたい地図です。大都市や観光客が多い地域をラインナップしています。

地図への苦手意識を克服する工夫を随所に

「地図は複雑すぎて読むのが苦手」という方に向けて制作したのが、『でっか字まっぷ』です。実は、地図が複雑だと思うそもそもの原因は「文字」にあります。小さな文字がぎっしり並んでいる地図は、それだけで見るのをためらってしまいがち。そのため『でっか字まっぷ』は、必要な情報を厳選して大きな文字で表現することで、親しみやすい地図を目指しました。 地図の「縮尺」も「地図が複雑」と感じる要因の一つです。地図は縮尺によって掲載している文字表現や道路の太さなどが違ってきます。一般的な地図帳では様々な縮尺を使っている事が多いです。すると一冊の本の中に様々な地図表現が混在することになり、理解できるまでに長い時間を必要になります。『でっか字まっぷ』の制作に当たっては、街を表現するのに、複雑な縮尺構成にならないよう心がけました。

持ち運びに便利で、わかりやすい地図

明るい色使いで「すっきりとした地図」を目指しました。制作にあたっては、手頃なサイズで持ちやすく、必要な範囲をわかりやすく表示することを、特に意識しました。また、各ページとも、通常の商品ならば地図が隠れてしまう本の端まで、半透明で見せることで、なるべくページいっぱいに地図面を広く掲載し、ページ間のつながりがつかみやすくなるよう配慮しています。表紙はかわいい手書き風のデザインにし、「親しみやすさ」を持たせました。巻末には町名索引・施設索引を掲載。利用案内のページもあり、地図記号の見方などについても、わかりやすく説明しています。 ※『でっか字まっぷ』は現在改訂版を順次、出版しています。その為、現在出版している商品は上記の紹介とは異なる商品がございます。

シリーズ書籍一覧はこちら

地図一覧を見る     地図選びのコツ

商品サービス

まっぷるリンク

「まっぷるリンク」1000万ダウンロード突破!まっぷるリンクあれこれ

使ってみよう!山と高原地図

地図選びのコツ

企業広告の紹介

  • Twitter
  • facebook
  • ソーシャルチームのご紹介
  • RSS
  • メールマガジン登録

ページのトップへ