1. TOP
  2. 最新ニュース
  3. 市販の大判地図を拡大サイズやラミネートなどに簡単加工! 「マップル地図プリント」Webサービス開始 ~自社初!オンデマンド印刷方式で低価格・短納期での提供を実現~
  • ニュースリリース
  • メディア掲載情報
  • その他お知らせ

ニュースリリース

2017年8月21日
株式会社 昭文社

市販の大判地図を拡大サイズやラミネートなどに簡単加工!
「マップル地図プリント」Webサービス開始
~自社初!オンデマンド印刷方式で低価格・短納期での提供を実現~

 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、当社の持つ400点以上の多彩な大判地図ラインアップについて、Web上で拡大印刷や様々な加工の選択ができ、いつでも折り目のない地図を注文できるオンデマンド印刷サービスマップル地図プリント」を、この8月より開始しましたことをお知らせいたします。

toshi.jpg kubun.jpg mmpTOP.jpg
sekai_nihon.jpg koutsu.jpg

<対象地図の例>

<サービスサイトTOP画面>

 これまで当社では、「もっと大きなサイズの地図が欲しい」「折り目の無い地図が欲しい」「ラミネート加工された地図が欲しい」など、出版物では対応し切れないご要望については、その都度、見積もりから納品まで多くの作業工程を挟む特別注文品として対応して参りましたが、価格や納期の面で十分にユーザーニーズに応えられない場合もございました。
 今回、そのようなご要望をWeb完結型のサービスで対応することにより、従来に比べ低価格での販売と、御注文から納品までの工期短縮が可能となりました※1。今後もユーザーニーズを汲みとりながら、販売商品や提供形式を拡充して参ります。
※1 本サービスで対応が難しいご要望につきましては、引き続き、当社法人向けサービスにて対応いたします。
法人向けサービス紹介ページ⇒ http://www.mapple.co.jp/biz/service/


■「マップル地図プリント」とは?
 「マップル地図プリント」 http://mapple-chizuprint.jp/ )は、当社が出版している大判地図を、 欲しい大きさ、欲しい加工でセミオーダーできるネットプリントサービスです。

■本サービスの特長
・大判地図を折り目のない状態で購入できる→壁貼りや展示、机で広げて使うのに便利
・ラミネートやパネルなど好きな加工が選べる→防災施設や災害現場での活用、記念品・贈答用にも最適
・出版物より大きな用紙サイズに拡大可能→A0(841×1189mm)、B0(1030×1456mm)に拡大可能
・インターネットでいつでも注文可能、自宅や職場で受け取れる→24時間購入でき、最短4日でお届け

■加工の実例
 地図の使用目的・用途によって、最適な加工メニューが選べます。

alm.jpg whiteboad.jpg magnet.jpg
     

■サービス概要
名称:「マップル地図プリント」
対象地図:世界地図、日本地図、地方図(地方別)、分県地図(都道府県別)、都市地図(市区町村別)、東京都区分地図(23区別)、その他大判地図※2
用紙サイズ:基本サイズ(出版物同様)、または拡大サイズ(A0判、B0判)から選択可能
加工メニュー:ラミネート、ホワイトボード用ラミネート、パネルセット、アルミフレームセット、マグネットセット
主要ターゲット:不動産、各種チェーン店、交通機関や宿泊施設など民間企業、警察や消防、自治体など公的機関、報道関係、映画・ドラマ制作などメディア各社
※2 対象商品は今後順次拡充していく予定です。

■具体的な想定活用事例
●ビジネスの現場で
 特大サイズに拡大した地図や、書いたり消したりできる特殊ラミネートを施した地図は、ビジネスシーンとりわけプレゼンデリバリーで威力を発揮するでしょう。見栄えのするフレーム加工はイベント会場展示会で企業のグローバル展開や新規出店計画をアピールするのにうってつけです。

●各種案内板として
 ラミネート加工やマグネット加工により、一定期間、耐久性や耐水性が求められる場面で大いに役立ちます。また、従来の特注品よりも安価で短納期、地図も定期的に更新されているので、街の案内地図工事現場災害時の状況確認報道の場などでもご活用いだけます。

●装飾や資料として
 企業のエントランスホテルのロビー会議室教育現場書斎など、地図をモチーフとしたデザイン、インテリア、展示等での利用も想定しています。新しくきれいで、かつ実用的な地図を展示しておきたいというニーズにピッタリです。

presen.jpg
bousai.jpg
interior.jpg

■メディア関係のみなさまへ
本サービスを取材、掲載をしたい、という場合には、お好きな地図・サイズ・加工のサンプルをご提供いたしますので、下記までお問合せください。※提供期間は2017年9月末迄

 


【リリースに関する問い合わせ】

■メディア関係の方向けの問い合わせ先
株式会社 昭文社 広報担当 竹内
TEL:03-3556-8271/FAX:03-3556-8168

■当社商品に関することなどお客様からのお問い合わせはこちらにてお受けしております。

昭文社ホームページ  http://www.mapple.co.jp/


ページのトップへ