1. TOP
  2. 最新ニュース
  3. 自由で上質なドライブを楽しみたい大人の旅行ガイド 新シリーズ『にっぽんクルマ旅』創刊 全国10タイトル一斉発売
  • ニュースリリース
  • メディア掲載情報
  • その他お知らせ

ニュースリリース

2016年1月 7日
株式会社 昭文社

自由で上質なドライブを楽しみたい大人の旅行ガイド
新シリーズ『にっぽんクルマ旅』創刊
全国10タイトル一斉発売

 株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、思わず出かけたくなる魅力的なドライブスポットをご案内するドライブ旅行ガイド『にっぽんクルマ旅』シリーズを創刊します。2016年1月25日より、全国各地のエリア版10点を、書店等で発売いたします。
 
kurumatabi_hyoshi.jpg kurumatabi_page_a.jpg
<『にっぽんクルマ旅』シリーズ> <ページ例>
 近年、クールジャパンブームなどの高まりとともに、旅において価格よりも品質や価値を重視し、定番・穴場に関わらず評価の高いものを好んだり、新しい発見を求める方が増えている傾向があります。
 そんな「ちょっといい旅」志向の方へ向けて、日本の良さを再発見できるスポットを編集部が厳選したドライブ旅行ガイド『にっぽんクルマ旅』シリーズを創刊いたしました。
 本シリーズでは、一度は見たい日本の絶景や歴史を感じられるスポットなど、ドライブのハイライトシーンを北海道から九州まで日本全国からご紹介。途中に立ち寄りたいおすすめの名所や名店の情報も盛り込み、充実した大人のドライブ旅をサポートします。また、ドライブコースとしてのご案内ではなく、地図上に好景観道路・好展望地などの情報を多くちりばめることで、自分だけのドライブルート作りを楽しんでいただけるようにしています。

■『にっぽんクルマ旅』の特長
●今すぐ出かけたくなる美しい写真
 編集部が厳選した各スポットのご紹介に当たっては、車で走った先に出会える景色を大きく美しい写真でご覧いただける誌面構成にしています。また、ドライブ中の景色もドライバー目線で切り取り、旅に出かけているかのような気分でページをめくっていただけます。
kurumatabi_page_b.jpg kurumatabi_page_c.jpg kurumatabi_page_d.jpg
<北海道版より> <関東版より> <四国版より>
●各所の名所、旧跡、名店をバランスよく
 本シリーズでは、各エリア版の中でさらにいくつかのドライブエリアを設定。その中で旅のハイライトとなる絶景スポットを軸にそのエリアをご紹介しています。各ドライブエリアの自然的特徴や地理・歴史を紹介したうえで、おすすめしたい名所、旧跡、その土地ならではのグルメが楽しめる名店などをあわせて掲載。そのエリアの中でお好みのドライブルートを組み立てていただけます。
kurumatabi_page_e.jpg kurumatabi_page_f.jpg kurumatabi_page_g.jpg
<ドライブハイライトのご紹介> <立ち寄りスポット> <宿・温泉情報も>
 
●ドライブへの期待を高める情報満載の専用地図
 プランニングの要となるドライビングマップでは、ドライブを自由に楽しんでいただくために、見やすく書き込みやすい専用の仕様を採用。「日本の100選」や国が指定した文化財、花の見どころなどの情報を地図上にちりばめていて、本誌のガイド情報にプラスして充実のドライブを楽しんでいただけます。好景観道路と展望地に関するドライブコメントなど、旅のワクワク感の高める情報も盛り込みました。
kurumatabi_page_h.jpg
<専用仕様のドライビングマップ>
■商品概要
【シリーズ名】『にっぽんクルマ旅』
【体裁】A4判  
【価格】本体1380円+税 
【発売日】2016年1月25日
【ラインナップ】
商品(エリア) 頁数
北海道 136
東北 144
関東 128
信州 128
伊豆・箱根・富士 128
東海・北陸 136
関西 128
山陽・山陰 しまなみ海道 128
四国 128
九州 136

【商品ラインナップ一覧】
kurumatabi_hokkaido.jpg kurumatabi_tohoku.jpg kurumatabi_kanto.jpg kurumatabi_shinshu.jpg kurumatabi_izu.jpg
<北海道> <東北> <関東> <信州>
<伊豆・箱根・富士>
kurumatabi_tokai.jpg kurumatabi_kansai.jpg kurumatabi_sanyo.jpg kurumatabi_shikoku.jpg kurumatabi_kyushu].jpg
<東海・北陸> <関西> <山陽・山陰
 しまなみ海道
<四国> <九州>

 


【リリースに関する問い合わせ】

■メディア関係の方向けの問い合わせ先
株式会社 昭文社 広報担当 竹内・和田
TEL:03-3556-8271/FAX:03-3556-8165

■当社商品に関することなどお客様からのお問い合わせはこちらにてお受けしております。

昭文社ホームページ  http://www.mapple.co.jp/


ページのトップへ