1. TOP
  2. 最新ニュース
  3. 都心から家まで歩いて帰るための地図 『震災時帰宅支援マップ 首都圏版』最新版発売!
  • ニュースリリース
  • メディア掲載情報
  • その他お知らせ

ニュースリリース

2011年8月15日
株式会社 昭文社

都心から家まで歩いて帰るための地図
『震災時帰宅支援マップ 首都圏版』最新版発売!

  株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田 茂夫、東証コード:9475)は、2011年8月22日より、『震災時帰宅支援マップ 首都圏版』を発売します。書店店頭には8月22日より順次並びます。 kitakumap2011_1.jpg

  『震災時帰宅支援マップ 首都圏版』は、大地震が発生して都心の交通網がマヒした場合、自宅まで歩いて帰るためのサポートをする地図です。 2005年の発売時には大変な話題を呼んだ商品で、毎年最新情報を盛り込んだ更新版を発売、発行部数は累計100万部を超える大ヒット商品です。
  3月11日発生の大地震により、とくに都心において多くの帰宅困難者が発生したことを受け、このたび発売する最新版では、より実用性を重視した内容を追加いたしました。
地震が起こったとき、まずどう対応すればよいか、また「徒歩帰宅」をする場合に、実際の道順をどのように決めたらよいかを解説した「震災時対応マニュアル」を充実。さらに現在地から自宅までのおおよその距離感や時間、ルートを検討できる1枚ものの地図「東京15km圏経路MAP」も付録として追加し、本書のメインとなる「帰宅支援ルートマップ」に加えて、一覧できる地図で全体を把握できるようにしています。
kitakumap2011_1l.jpg

■『震災時帰宅支援マップ 首都圏版』の特長

◆「帰宅支援ルート」が歩く方向そのままに展開。帰宅支援ステーション、広域避難所、歩く際の危険箇所などの情報が充実
本書では東京都選定の帰宅支援対象道路16路線および隣接する各県の緊急輸送路をもとに、当社が独自に選定した道路、全12ルートをルートごとに紹介。歩く方向そのままに展開し、都心からの移動距離、災害時に水・トイレ及び情報などの提供を行なう帰宅支援ステーション、病院、広域避難所などだけでなく、全ルート実踏調査により得た、歩行する上での危険箇所、休憩ポイント、水飲み場などの情報を地図上に掲載しています。 

◆都心をどう抜けるか?都心の道路状況がわかる「東京都心図」
本書では「帰宅支援ルート」の起点にたどりつくための、山の手線内側全域をカバーした「東京都心メッシュ図」も掲載しています。地図上の主要道路には、地盤沈下・液状化・火災危険度・建物倒壊危険度の情報をもとに震災時に予想される道路の状況を3段階で色分けし、歩行困難度を示しています。


◆【新規追加①】距離と時間を検討できる1枚地図、「東京15km圏経路MAP」
都心から徒歩で帰宅できる現実的な距離である「15㎞圏」≒東京23区内を表現した1枚ものの地図を付録として新たに追加しました。
23区内のほぼ全域を網羅した地図で、3㎞間隔でメッシュ線、5㎞ごとに同心円が描かれていますので、現在地から自宅までの方向や距離、時間と道順をこの1枚で検討することができます。


◆【新規追加②】いざという時に役立つ「震災時対応マニュアル」
地震が起こったときまずどう対応すればよいか、「オフィスにいた場合」「地下鉄に乗っていた場合」などシチュエーション別の対応方法や、実際に徒歩帰宅する場合の道順の選定方法、さらに帰宅支援ルートを歩く際のポイントなどをまとめた「震災時対応マニュアル」を巻頭に収録。いざというときに役立つ情報を充実させています。

kitakushien2011_2_t.jpg kitakushien2011_3t.jpg kitakushien_15kmapt.jpg

 <商品概要>
■『震災時帰宅支援マップ 首都圏版

発売日:2011年8月22日
定価:840円(本体800円+税)
体裁:A5変形(縦210ミリ×横97ミリ)
頁数:144頁 オールカラー
収録図 

東京都心メッシュ図(山手線内網羅、縮尺1:15,000)
帰宅支援ルートマップ:方面別12ルート(収録範囲:都心から国道16号内、縮尺1:30,000)
【付録】

・東京15km圏経路MAP(東京23区内ほぼ網羅、縮尺1:80,000)
・都心部シミュレーションマップ


<ご参考>アプリ版も登場!~現在地を表示、圏外でも安心~

2011年7月より、『震災時帰宅支援マップ 首都圏』のiPhone向けアプリもご提供しています。同製品はGPSを使って自分の今いる位置を確認することができる、スマートフォンならではの良さを生かした製品です。帰宅方向を地図上に表示したり、歩いてきた道のりを軌跡表示もします。
購入時にダウンロードして本体に格納しておくタイプのもので、通信圏外でも電話が使えない事態になっても問題なく使える、“いざというときに安心”のアプリです。
※上記書籍と同じ最新データへのバージョンアップは8月下旬予定です。バージョンアップ時改めてリリース発表いたします。
kitakushien2011_4.jpg
アプリ登録時名称 震災時帰宅支援マップ 首都圏版
入手先 App Store > カテゴリ > ブック
販売価格  800円

 


ページのトップへ