1. TOP
  2. よくあるご質問
  3. ガイドブックについて

よくあるご質問

ガイドブックについて

お店に行ったが、掲載されている商品がなかった。
掲載商品は売り切れ、季節による変更があります。あらかじめご了承ください。
掲載してある店に行ったが、サービスが悪かった。
毎回取材をしたうえでお店の掲載をしておりますが、取材時とお店のスタッフが異なる場合もございます。
ご意見は真摯に承り、次回の掲載については徹底した取材・調査のうえで、検討させていただきます。
"別冊付録の地図だけ売ってもらえませんか? 地図だけ失くしてしまったので、もらえませんか?"
付録のみのご提供はさせていただいておりません。
"無休、と書いてあるのに、行ってみたら祝日で休みだった。 海外旅行先で、多くの店が定休日じゃないのに閉まっていた。"
祝日や特別休暇を除く定休日を掲載しております。ご了承ください。
また、海外の場合、クリスマス休暇やサンクスギビングデー、夏季のバケーション、 旧正月や春節、チュソク(お盆)など国としての祝日があり、その時期は多くのお店が閉まります。
あらかじめ本に掲載しているイベントカレンダーや年間行事のリストなどをご確認のうえ、ご渡航ください。
海外で書かれている電話番号にかけてもつながらない。
国際電話番号を最初につける必要があります。
海外の場合、掲載されている電話番号にかけた場合、日本語で通じるのか?
基本的には通じません。日本語のできるスタッフがいる場合は、マークで表示してあります。 
図書館の広報誌などで昭文社の出版物をご紹介したいのですが。
図書館や学校の新刊のお知らせ、広報誌、ホームページ等で昭文社の出版物をご紹介される場合、
以下の条件を順守いただければ、無許諾で著作物の表紙画像をご利用いただけます。

・表紙画像を加工せずに使用する
・出版物名、出版社名(昭文社)を明記する

表紙画像は、お手持ちの画像を使用いただいてかまいませんが、加工はご遠慮ください。
画像データが必要な場合は、当社出版物案内サイトからダウンロードしてご利用ください。

※もっと大きなサイズの画像データをご希望の場合や、表紙以外に誌面をご紹介したい場合等は
こちらのお問合せフォームよりご連絡ください。


★上記の条件で著作物使用が可能なのは、図書館や学校などで出版物をご紹介する目的の場合のみです。

報道関係および新聞・雑誌、テレビ番組等のメディアで当社の著作物・サービス等をご利用される場合は
「メディア関係のみなさまへ」のページをご覧いただき、「著作物使用許諾申請書」を広報宛にご提出ください。

※著作物の無断での商業利用は法令に反しますので必ず番組単位、企画単位での申請をお願いいたします。


ページのトップへ