1. TOP
  2. コラム
  3. 祝!東京オリンピック 2020 開催決定!外国の方に聞きました! 「おもてなしの国」の オススメスポットは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年、東京にオリンピックがやってくる!そんな熱狂とともに、一躍話題になった言葉がありました。そう、「お・も・て・な・し」――では、実際に外国の方は、今の東京のどんなところでおもてなしを感じているんだろう?2020年に向けて、ちょっとそんなことが気になった私たち。そこで、思い立ったが吉日!ということで、実際に外国の方に聞いてきちゃいました!

「おもてなしの国」のオススメスポットは?

左:ブレットさん 右:アレッサンドロさん 出身:アメリカ・ニューヨーク

表参道で出会った、ハネムーンでやってきたというおふたり。「もう、とにかくどこも、みんな親切にしてくれるんだよ」と言いながら、東京駅や滞在中のペニンシュラホテル、銀座に渋谷に代官山などなど、たくさん挙げてくれました。「東京オリンピックの決定はワンダフルなニュースだよね!2020年、また来るよ!」ですって。ありがとうございます!末永くお幸せに!!

左:ジョンさん 右:ローラさん 出身:アイルランド・ダブリン

次に出会ったカップルが選んでくれたのは浅草。「江戸の人情に触れられてすごくおもしろかった」ですって。「東京はとってもいい街だからオリンピックが決まってほんとによかったね♪」とも。うれしいですね〜。東京観光、たっぷり楽しんで、また来てね!

リーさん 出身:南アフリカ・バリート

場所を移して六本木で出会ったのは、旦那さんと2週間の旅行に来ているというリーさん。「六本木もよかったし、東京はどこでも親切な人が多くて楽しいわ」と、うれしそうに話してくれました。

ライモさん 出身:ドイツ・ヴァイブルク

ライモさんはお台場観光に行ってきたんだそう。「東京はインフラがよくて、交通も便利。どこでもすぐに行けるからいいよね!」と言ってくれました。モノレールがお気に入りだったみたい。

コリーさん 出身:アメリカ・シアトル

「うーん、そうだねぇ、やっぱりゴールデン街かなぁ」って。ちょっ・・渋すぎじゃないですかコリーさん!と思ったら、実は日本在住30年のミュージシャンなんだとか。「友達が来たら必ず連れてくくらい、ゴールデン街はいいところ。いい人ばっかりだよね」と、ゴールデン街のおもてなし力をたっぷり語って去って行かれました。クールなコリーさん、ありがとう!

スレッシュさん 出身:ネパール

東京に来て3年になるスレッシュさん。お住まいがある蒲田、よく飲みに行く渋谷、そして今働いている六本木、どこも親切な人が多くっていいところですって。うれしい!「ネパールはすごく小さな国だから、オリンピックをするにはまだまだこれからだけど、大好きな東京での開催が決まってすごくうれしいんだ!ベリーベリーハッピーだよ!」とも。ありがとう!

そんなスレッシュさんが働くのはミッドタウンのすぐ近く。いろんなアジア料理がいただける「Spicy Kitchen」というお店。こんど行ってみますね!

カルベさん 出身:フランス・パリ

広尾で出会った、日本に来て2ヶ月のカルベさん。2歳の娘さんと竹下通りのイベントに行ったとき、カフェも雑貨やさんも、お店の人のおもてなしの良さが印象的だったんだとか。東京のオリンピック開催については「すごくいいニュースですよね。けど福島の問題の解決も大事。いろいろなことがクリーンになったら、きっともっと多くの人が来てくれると思うわ」と言ってくれました。うんうん、本当にそうですよね。これからも着実にいろいろな問題を解決していかなくちゃ。「やさしいママ」な笑顔が印象的なカルベさん、ありがとうございました!

ルカさん 出身:イタリア

次に向かったのは皇居。バックパッカーのルカさんは、浅草で仲見世のおばちゃんと意気投合したんですって。「東京は親切な人が多くてびっくりしているよ。オリンピック開催もおめでとう!」と、満面の笑みでパチリ。

ジャコモさん 出身:イタリア

原宿を選んでくれたのは、ルカさんと一緒にやってきたジャコモさん。「東京はいい人ばかりなんだけど、ぜひ、駅の表示は改善してほしいね!地下鉄に乗ろうと思ったら、日本語だけのところが多くて迷っちゃったんだ。オリンピック開催までには英語表示もしてくれるとうれしいな!」とのこと。確かなご指摘、ありがとうございます!お店や人だけじゃなくって、街全体でのおもてなしも、考えていかなきゃね。

ブンシンさん 出身:台湾・高雄

「秋葉原が楽しかったです」と、ちょっと照れながら答えてくれたブンシンさん。「もっとたくさん話せるように、日本語を勉強したい」ですって。2020年までにはとっても上達していそう。オリンピック、ぜひ観に来てね!

ミカエルさん 出身:スイス・チューリッヒ

最後に訪れたのは銀座。スイスからやってきたミカエルさんが渋谷に選んだ理由は?「バーに寄ったら、そこのバーテンダーさんがドイツ語を話せる人で、すごく仲良くなったんだ。外国人にとっては、日本語以外の言葉を話せるっていうのも、とってもうれしいことなんだよね」と話してくれました。なるほど、そうですよね。英語や中国語やスペイン語などなど、もうひとつ話せる言語があることも、大切なおもてなしなのかもしれないですね。

アダムさん 出身:イギリス・リーズ

「銀座はデパートもブランドショップも飲食店も、接客のよいところばかりで最高だね!」と答えてくれたアダムさんの出身は、去年オリンピックが開催されたイギリス。「日本は団結力のある国だから、きっとロンドンオリンピックより(笑)いいオリンピックになると思うよ!」と東京でのオリンピック開催を祝福してくれました。

サラさん 出身:イギリス・コヴェントリー

アダムさんと一緒に観光中のサラさんが選んだのは皇居。「とってもキレイに整備されていて、日本人の丁寧な心を感じたわ」とのこと。また、「私はデザイナーをしているんだけど、日本はデザインの豊かさが世界的に注目されているし、テクノロジーも進んでいるから、どんなオリンピックになるかすごく楽しみ!」と言ってくれました。ありがとうございます!ロンドンオリンピックのような、感動的なオリンピックができますように!

世界各国、いろんな国の方々にお話を聞いてみて、あらためて期待も課題も感じた今回の緊急企画。「東京はいいところ!」そう言ってくれる方がたくさんいるからこそ、これからの数年間で、もっともっとそう思ってもらえるように、いろいろな視点からおもてなしの心を育てていきたいですね。ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました!

コラム一覧を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページのトップへ